百姓日記

百姓をやるために田舎で生活しています。

ゼンマイとウドをとりに行った

f:id:guvivva:20140508104057j:plain

これはゼンマイの写真。ウドは撮るのを忘れていた。山菜は「ポイント」があるんだけど、これはネットには載っていない。どうやって探すのかといえば、地元の人に聞くしかない。と言っても、見ず知らずの人に地元の人は教えてくれない。田舎の閉鎖性ではなく、みんなに教えると取りすぎになり翌年はなくなってしまうから。後、取り方を知らない素人だと、根こそぎとってしまうこともあります。ゴミを捨てる人や田んぼや畑の畔を踏み荒らしたりすることも理由ですね。だから、地元の人と親しくなることが一番早い。私は、山菜取りの名人に連れられて行った。行くと、何人かのおばちゃんたちがいて、毎年やってくる常連みたいだった。

田舎のお年寄りは、若者にはない情報を持っている。自分も含めてだが、山菜のポイントを知っていたり、道具を使えたりできる若者は少ない。「生きる力を養う」と教育では言われるけど、机の上のお勉強をするより、いろんな場所に連れて行き、いろんな人に会って話を聞いて体験するほうが生きる力はつく。

☆☆☆

ゼンマイの写真に白い粉は炭酸です。炭酸を振り掛けて、その上にお湯をかけて冷めるまで置くと、あく抜きになる。お湯が冷めたら、水を入れ2~3回入れ替えたらOK。みそ汁に入れると絶品ですよ。

ウドは、葉っぱはてんぷらや白和え。茎の部分は皮をむいて生で食べられる。刺身感覚。お酒が好きな人にはたまらない逸品です。