百姓日記

百姓をやるために田舎で生活しています。

家探し 1

Twitterにポンと書くスタイルからブログに書くスタイルにちょっと変更してみる。

毎日新しい家を探していて、今日は2軒下見してきた。

両方とも山のなかにあって集落に何軒か家はあっても高齢化で消滅する運命にあるようなところだ。

どちらとも詳しい条件はまだわからない。

一つは家賃は0円。タダ。2階建てで納屋がある。ちょっと片付ければすぐ住めるような家なのでかなり条件はいい。畑は竹で覆われいるので1年は畑に戻すのにかかるのがめんどうなだけ。

もう一つも2階建てで家賃は交渉次第。そこも畑は荒れているから自分で畑に戻さないといけない。めんどうだけど暇だから暇つぶしにいいかな。

畑は放棄地が広がりどこもやりたい放題なのは変わらない。農業このまま消滅するのいいのかな・・・。