百姓日記

百姓をやるために田舎で生活しています。

計画なんてないよ!

新しい家探しは続いておりまして、今停滞しております。というのは、空き家を管理する行政のほうから、「田舎に住むにあたっての心構え」「地域共同体への参加」「収入の有無」「将来どうやって食べていくのか?」といったことを細かく聞かれているためです。

行政とやりとりして分かったことは、少しでもわけのわからないリスクは負いたくない組織であるということです。私は大雑把にしか計画していないので、先のことはよく分かりませんし、そのとき浮かんだアイディアを実行しているだけなので細かく色々聞かれても答えられない部分が多いのです。

「計画性がまるでない」と言われても仕方ありませんけど、世の中が急激に変化しているときに細かく計画を立てても急な変更を必要とされることがあるので、大まかに計画して、後はその都度動いていくほうが軽く動けると思いますね。

ただ、行政とのコミュニケーションは今後勉強になるのでプラスには考えています。今のところ「水と油」なのは否めませんが。(笑)

 

※今日の畑。コマツナ、ホウレンソウは生育良好。ミズナは諦め・・・てます。