百姓日記

百姓をやるために田舎で生活しています。

変わること、変わらないこと

どこに住んでも生きることは同じだなあと思う。楽しいこともあれば悲しいこともある、悲喜こもごも。田舎にいても刺激的なことはあるし退屈なこともある。自分がどの視点で物事をみるかで違ってくる。成長すれば視点は思ってもみない変化をする。それが楽しい。

僕の経験上、何かを変えたいときは環境を変えるとうまくいく。小さな環境の変化でも変わるが、生活そのものを変えるといつの間にか大きく変わる。僕は、意思が弱いので環境をガラッと変えないと全然ダメだ。英語、スベイン語を覚えようと日本で一人で黙々と学習することができなかったし。

最近は、色々あっても淡々と日々を過ごしているので落ち着いている。農業をして成功することより失敗のほうが多くてへこんだけど、自分の器の中でなんとかかたちにできなかなと思う。

田舎に帰ってきたときの思いから今はだいぶ変わったけど、まあまあのところで生きているのでよしとしておこう。そんなに悪くないし。